経営理念

ICTとは、
Information Communication Technology のこと。
そして、Hは「Heart」。
私たちは、いつでも「まごころ」を込めた仕事を
提供いたします。ICTスキルだけではなく、ヒューマンスキルも磨く。
ビジネスマナーやコミュニケーション力も高め、一歩進んだ提案ができる。
それが、アビリエントの姿勢なのです。

私たちは人として誠実であることを基本に
従業員の幸せ、社会・地域に貢献できる企業を目指します。

お客さまへ「技術」を提供し、お客さまと私たちに「情報」を提供し、お客さまと私たちの「信頼」を築きあげる。
そのためには、情報網の確保、確かな教育、密なコミュニケーションが必要だと考えています。

コミュニケーションを取りながら、常に考えて行動する。
そこから生まれた信頼と絆を大切に育て、継承していく。
これらのことを弛まず努力していくことをモットーとし、お客さまの求める技術、サービスを提供できますよう日々精進し、共に成長するために邁進する所存です。

企業の「企」という字の「止」は、もともと足あとの形だそうです。
確かな技術のもと、お客さまから必要とされ、信頼される関係で結ばれていれば、社会に足跡を残せる企業へとなっていけることを信じると共に、私たちは技術・サービスをもってさまざまな形でお客さまとの懸け橋になれることを常に願っております。

株式会社アビリエント
代表取締役 山路 洋子

5 abilient Values

  • お客様や働く仲間に誠実であること
  • お客様が喜ぶ成果にこだわる仕事をすること
  • 社会へ目を向けた技術向上に努めること
  • よい生き方・品格を意識した行動をすること
  • 心身ともに健康であること